*パターン情報処理 2016年度 [#s99cbac0]
-対象: 龍谷大学理工学部(前期)
-担当: [[高橋隆史>takataka]]
-この科目の履修要項等は [[Webシラバス>Syllabus:?i=T100289000&n=2016]] を参照して下さい.
**News [#i3ef3b94]

#include(news,notitle)

***PIP/2016のNews [#jddfbb01]

-&new{2016-08-03}; 採点おわりました [[PIP/result/2016]]
-&new{2016-07-13}; 龍大では,今期から授業アンケートを manaba course 上で実施することになりました.「大学のポータルサイト」 → 「manaba course」 とたどるか,次のリンクから,科目ごとの授業アンケートのページへ到達できます: https://manaba.ryukoku.ac.jp/
-&new{2016-05-30};  [[第7回第8回の宿題に関する補足>PIP/2016/hw07and08]]を作成しました
-&new{2016-04-07}; とりあえずこのページを作成.まだないようがないよう.昨年度の様子が知りたいひとは  [[PIP/2015]] へどうぞ

**スケジュール [#b55d47d3]

講義資料は授業当日以降に公開します.予習したいという人は,[[PIP/2015]] を参考にしてください.

,回,月/日,テーマ,サブテーマ,リンク
, 1,04/12,導入/表現(1),パターン情報処理とは/標本化と量子化,[[講義資料>PIP:PIP2016-01.pdf]]
, 2,04/19,表現(2),データ圧縮,[[講義資料>PIP:PIP2016-02.pdf]] [[宿題>PIP/2016/ex02]]
, 3,04/26,表現(3),情報量と符号化,[[講義資料>PIP:PIP2016-03.pdf]]
,休,05/03(*),こどもの日,,
, 4,05/10,分析・変換(1),ベクトルの直交展開,[[講義資料>PIP:PIP2016-04.pdf]]
, 5,05/17,分析・変換(2),画像圧縮への応用例,アナログ信号,[[講義資料>PIP:PIP2016-05.pdf]]
, 6,05/24,分析・変換(3),フーリエ級数展開,[[講義資料>PIP:PIP2016-06.pdf]]
, 7,05/31,分析・変換(4),スペクトル,[[講義資料>PIP:PIP2016-07.pdf]] [[宿題の補足>PIP/2016/hw07and08]]
, 8,06/07,分析・変換(5),標本化定理,離散フーリエ変換,[[講義資料>PIP:PIP2016-08.pdf]] [[宿題の補足>PIP/2016/hw07and08]]
, 9,06/14,応用例(1),フィルタリング,[[講義資料>PIP:PIP2016-09.pdf]]
,10,06/21,応用例(2),画像処理いろいろ,[[講義資料>PIP:PIP2016-10.pdf]] [[おまけ>PIP/2016/hw10omake]]
,11,06/28,PRとML(1),パターン認識・機械学習とは,[[講義資料>PIP:PIP2016-11.pdf]]
,12,07/05,PRとML(2),教師なし(クラスタリング)/教師あり(回帰),[[講義資料>PIP:PIP2016-12.pdf]]
,13,07/12,PRとML(3),教師あり(回帰/識別),[[講義資料>PIP:PIP2016-13.pdf]]
,14,07/19,PRとML(4),教師あり(識別),[[講義資料>PIP:PIP2016-14.pdf]]
,15,07/26,PRとML(5),ニューラルネット,[[講義資料>PIP:PIP2016-15.pdf]]
//,試,08/04,定期試験,,[[問題>PIPgakunai:PIP2015-exam0804.pdf]](学内アクセス限定)
,試,08/04,定期試験,,[[問題>PIPgakunai:PIP2016-exam0802.pdf]](学内アクセス限定)

(*) 祝日ですが授業実施日…じゃない! やた (^^

**サブページリスト [#md28aa3e]

#ls2

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS