[ [[高橋のページ:http://tortoise1.math.ryukoku.ac.jp/~takataka/index-j.html]] ]
[ [[プログラミングおよび実習II]] ]

*プログラミングおよび実習II 2006年1月12日

#contents

**今日の課題: 郵便番号簿の線形探索

***郵便番号簿データ

&color(#ff0000){郵便番号簿のデータとしては,zipcode3(100件)ではなくzipcode(121667件)を使いましょう.};
zipcodeは,zipcode3などと同じ場所に置いてあります(詳しくは[[前回のページ>プログラミングおよび実習II/20051215]]参照).

***課題0112-A (締切:1月19日,延長なし)

実習課題1215-Bで作ったプログラムの一部と演習問題で作ったプログラムを使って,郵便番号簿を線形探索するプログラムを作りましょう.こんな感じ

-上述のファイルzipcodeの内容を読み込む
-郵便番号を入力すると番号簿を線形探索し,見つけたら住所を表示する(詳しくは演習問題2を参照)

プログラムのファイルは以下の三つに分割してください.

-zip2.h (課題1215-Bで作ったもの)
-linearsearch.c (関数LinearSearch()を含む)
-zipsearch.c (main()を含む.課題1215-Bで作ったプログラムのファイル読み込み部分を流用するとよいでしょう)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS