#author("2021-12-19T14:26:36+09:00","default:takataka","takataka")
#author("2021-12-19T16:33:14+09:00","default:takataka","takataka")
* データ分析 2021年度 ex13 [#n46efc31]

//&color(red){''工事中''};

#contentsx


** 課題A [#kadaiA]

''レポート作成に向けた準備ver.2''

*** Step1 [#ibf6882e]

レポート作成に向けた練習として,どのよな事項を書くべきか認識するために,[[ex09課題B>../ex09#kadaiB]] で得た情報から次のようなものをメモしておこう.
関連の Quiz を出題します.

:どんなデータ?| 例: 駅からの所要時間と家賃額との関係を表すデータ
:データの入手先は?| 例: 〇〇が提供している「XXの測定結果」のページ(URL)からリンクされている「ほげ(ファイル名)」というファイル
:分析の目的は?|例: 駅からの所要時間が変化すると家賃額がどのように変化するのか調べる
:どのように分析した?|例: 駅からの所要時間(単位は分)を説明変数,家賃額(単位は千円)を被説明変数として直線を当てはめる回帰分析を行なった
:結果は?|回帰直線の傾き,切片,決定係数
:結果に対する考察は?|
>
- 散布図から読み取れること
- 決定係数の値から妥当な分析と言えそうかどうか
- 回帰直線の傾き・切片の値から言えること
-- 適当な説明変数の値に対する被説明変数の予測値
-- 「駅からの所要時間が10分長くなると家賃はX円上昇する」
<

*** Step2 [#s8e732cb]

+ [[Google Classroom>https://classroom.google.com/c/Mzg5MzI5MjQyOTkw]] 上のこの課題のドキュメントの「ここにグラフを挿入」の箇所に,[[ex09課題B>../ex09#kadaiB]] のグラフを挿入しましょう.「スプレッドシートにリンク」の方で. 挿入の方法については [[ex10課題B>../ex10#kadaiB]] に解説動画があります.
//+ スプレッドシートの方を適当にいじるとドキュメントに挿入したグラフも変化することを確認しましょう
+ 課題(今回の課題の方のみ)を提出しましょう


** 宿題 [#homework]

&color(red){''工事中''};
//&color(red){''工事中''};

(1)  [[レポート課題>../report]]

(2) [[ex14>../#ex14]] の以下の Notebook を閲覧実行し動画を視聴してください
>

''データサイエンスプログラムについて ー 全体像および「多変量解析」''  多変量解析,ロジスティック回帰など
>>
[[ex14notebookA.ipynb>https://colab.research.google.com/github/takatakamanbou/Data/blob/main/ex14notebookA.ipynb]] ([[GitHub>https://github.com/takatakamanbou/Data/blob/main/ex14notebookA.ipynb]]) | [[Data2021-14-movie1>https://web.microsoftstream.com/video/23d077ef-d58a-4dbf-9305-c930c0a9e54f]] (47m)
<<
<

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS